10000PVを達成しました。今までの人気記事も紹介します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

おはようございます。不動産鑑定士のreatipsです。

GWは予約投稿をしておいたり、更新をお休みしたりでまったりと過ごしていました。当サイトも2月3日に開設してから早3か月。おかげさまでGW中に10000PVを達成しておりました。

PV(ページビュー)とは当サイト内のページをいくつ見ていただいたかという数字ですね。一回の訪問でも3つの記事を読んでいただいたら、3PVとなります。訪問者数を表すセッションは5000台なので、一回の訪問につき2つくらいの記事を読んでいただいていることになります。ありがたいことです。

比較するわけではありませんが、業界の重鎮、田原拓治氏の鑑定コラムがサイト開設後1年半で訪問者10000人を達成と記事に書かれていましたのでなかなか良いペースではないでしょうか。もちろん時期も違うので同列で比べることはできませんが。

参考:鑑定コラム|112)ホームページの訪問者が1万人突破

当サイトに来ていただける方の特徴としては平日に多く、休日はアクセスが少ないという傾向が顕著です。仕事などで色々を調べている最中に来ていただいているんでしょうか。

人気のある記事

せっかくなので人気のある記事ベスト5でも発表したいと思います。

1位|用地補償マンの必携図書、土地価格比準表が改訂されました[7次改訂]

ちょうど1か月ほど前、4月2日に書いた記事ですが全期間とおしてアクセストップとなりました。土地価格比準表への関心の高さが分かります。

用地補償マンの必携図書、土地価格比準表が改訂されました[7次改訂]
用地買収などの補償を手掛ける人なら必携の書。また買収に携わる不動産鑑定士もそのほとんどが持っている「土地価格比準表」とい...

関連記事としてこんなものも書いています。

土地価格比準表7次改訂についての不動産鑑定士向けの研修が各所で開催されるようです
先日、土地価格比準表の7次改訂についての記事を書きました。 聞くところによると、不動産鑑定士向けの研修が各県士協会で企画されて...
[書籍紹介] 土地価格比準表「7次改訂」の予約販売の受付開始がされました!
最近検索も多く、たくさんの方が気にされている土地価格比準表の7次改訂ですが、やっと出版社の住宅新報社さんで予約が開始されました。 ...

2位|不動産鑑定士に1億3千万円の賠償命令(宇都宮地裁)

続いては不動産鑑定士に1億円超の損害賠償命令が出された記事を紹介したものです。市の対応についても考えることはおおいにありますが、職業専門家としてこのようなことにならないよう気を付けたいものです。

不動産鑑定士に1億3千万円の賠償命令(宇都宮地裁)
不動産鑑定士に対する賠償命令のニュースがありましたのでご紹介したいと思います。 栃木県の旧氏家町が購入した浄水場建設用地が不当な土地鑑定に...

最近の鑑定士協会連合会の処分をみていると、どうして?と疑問に思ってしまうことも少なくないです。どこでどのように刺されてしまうか分からない世の中です。見方だと思っていた連合会が敵だったということも考えられます。恐ろしや。

3位|初心者用、簡単な間取り作成のソフトを調べてみた。ランキングで発表します!

間取りソフトについて検証してみた記事です。職業柄間取りソフトをよく使います。不動産鑑定士のみならず宅建業者、不動産業者にも参考になると思って書いたので上位にきていて嬉しい記事ですね。

初心者用、簡単な間取り図作成のソフトを調べてみた。ランキングで発表します!
不動産業でも不動産鑑定業でも間取りを作成しなくちゃいけないことが多々出てくると思います。建築士さんが使うような複雑なものは必要なく、簡単な間...

4位|不動産鑑定士の運営しているblogをまとめてみました。

不動産鑑定士が書いているブログを紹介した記事です。もっと面白いブログがたくさんあるんですよね。もうちょっと色々な不動産鑑定士ブログを紹介したいと思いつつ、なかなか書けていません。

不動産鑑定士の運営しているblogをまとめてみました。
不動産鑑定士の登録者数は平成27年1月1日現在で4,828人となっており、その3割超(1,532人)が東京で勤務しています。 参考:土...

5位|森井総合鑑定がJLLに買収され、グループ傘下に

森井総合鑑定で検索すると、本家森井総合鑑定のホームページの次に表示されています。ニュースを見ていても、大手不動産鑑定業者は海外機関との連携強化に力を入れているのが分かります。私を含むほとんどの不動産鑑定士は一人鑑定士でほそぼそと鑑定業務に勤しんでいるのが実態です。時代に取り残されているのをひしひしと感じます。

参考:googleで森井総合鑑定で検索

まとめ

何か情報を発信したいなという曖昧な動機から始めた当サイトですが、たくさんの方々に見ていただきまして本当に励みになります。FACEBOOKでも更新情報を流していますので、FACEBOOKを使っている方は励みになりますので、是非いいねをしてやってください。

URL:FACEBOOKページ|不動産実務tips

不動産調査に役に立つツールについても色々と紹介していきたいと思っています。

不動産の調査に適したカメラは何だ?室内でも屋外でも使えるカメラを知らべてみた。
不動産調査の必需品といえばカメラです。みなさんどんなカメラを使っていますか? 最近は春めいてきて桜も都内では見頃です。調査のついでに写...

また匿名で構いませんのでコメントなども気軽にください!ではこれからも当サイトをよろしくお願いします。

ブログランキング

ランキング参加中です
にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク