不動産鑑定士が不動産実務に役に立つ情報(TIPS)を綴ります

不動産実務TIPS

書籍紹介

[書籍紹介] 魔法のリノベ

更新日:

おはようございます。不動産鑑定士のreatipsです。

最近読んだマンガが面白かったのでその紹介です。

1

不動産を扱ったマンガって少ないんですが、この「魔法のリノベ」は中古住宅のリノベーションを扱ったマンガです。最近は中古住宅の売買も活況となってきており、不動産会社や工務店など各社リフォームにも力を入れていますね。

魔法のリノベ

リノベーションとは、住宅において間取りの変更など大規模な改築工事のことをいう。それを請け負うまるふ く工務店は男ばかりの家族経営。父である社長の判断で大手工務店に勤務していた小梅が入社してきた。女性に甘く弱気な長男・玄之介とコンビを組むが ――――!? 和室を広いLDKにリノベしたい夫と改築したくない妻、若夫婦に立ちはだかる壊せない壁とつぶせない庭……など様々な難問がふりかかる!!

引用:双葉社

工務店に勤める女性社員さんを題材にしたマンガです。一話完結型で、他社との競合の中でお客様の望むリノベーション案をどのように提案するかを描いています。

マンガとは話が少しそれますがリノベーションとリフォームって似ているため混同して使われていることが多いですね。ちょっと整理してみましょう。

リノベーションとリフォームの違い

リフォームの定義は

老朽化した建物を建築当初の性能に戻すこと

一言で言い合わらすならば修復ですね。一方、リノベーションは

用途や機能を変更して性能を向上させたり価値を高めたりする行為

リフォームは、古くなってしまった水回り(お風呂やキッチンなど)を取り替えて新しくしたり、クロス、壁紙などを張り替えて新しくすることなどですね。

リノベーションは修復のみならず、生活スタイルの変化にともなって変わってきた家への要望を盛り込んで家を作り変えることをも含みます。洋室を和室に変えたり、不要となった子供部屋を趣味の部屋に作り変えたりなどですね。

リフォームという言葉の方が浸透しているので、厳密にいえばリノベーションに当たるものもひっくるめてリフォームと呼ばれているのが実際なんじゃないでしょうか。

さて、マンガに話を戻します。

リノベーション内容が本格的

このマンガなんですが、リノベーションの内容が本格的で実際に不動産を扱っている私なんかでも参考になることが多いです。著者の星崎真紀さんはリフォーム会社や三井ホームなどの不動産会社にも取材をしているみたいですね。

1巻では4話あるんですが、巻末にはそれぞれのリノベーションでどのように間取りが変わったのかも紹介されています。ストーリーが面白いだけでなく、間取り図まで書かれているので、実際に不動産に携わっている人やリフォームを検討中の人、マイホームの購入を検討している人なんかにも参考になるんじゃないでしょうか。

主人公である小梅ちゃんと玄之介さん、同業他社にいる元カレさんとのストーリーも気になるところですが、お客さんの夢をどのように実現していくかという過程が面白いです。

まんが王国というサイトでは最初の数ページだけためし読みすることができます。

参考:まんが王国|魔法のリノベ

各話の感想など

4話と少ないですが、そのぶん1話の内容はぎっちり詰まっています。せっかくなので各話の感想なんかを書き連ねて終えたいと思います。適当な感想なので口語調に変わりますがご容赦ください。

マンガを読んでいないとよく分からないと思いますので、是非購入して読んでみてくださいね。

1話|思い出が宿る場所

改装の相談を受ける段階から、小梅ちゃんの洞察力の鋭さが際立つ。

仕事柄色々と住宅を見たりすることも多いんだけど、使いやすさ使いづらさをきちんと読み解くように調査しないといけないなーと反省。小梅ちゃんが「営業に入ったら、五感を研ぎ澄まさなきゃダメです」っていうシーンがあるんだけど、まさにそのとおりだね。漠然と不動産をみるんじゃなく、実際に使っているシーンを思い起こしながら調査しないとね。

第一話ということもあって、人間関係の整理に関する記述が多かったかな。

2話|壊せない壁とつぶせない庭

マンガには珍しく、建ぺい率なんて単語が登場する第二話。2×4住宅のリノベのしづらさなんかも説明してあって本格的です。

一つの部屋が8~9帖あったり、LDKも20帖あったりする割にはうなぎの寝床に建っているような家で、豪華なんだか貧相なんだかよくわからない家ですね。

家の購入に夫の母親の意見なんて取り入れたらもめ事の始まりだよなー。としみじみと感じました。

3話|夫婦の寝室

まさに我が家にも当てはまるのか?という回。

正直夫婦一緒の寝室って男も女も疲れるよね。分けようって言ったら角が立つし。スライドウォールで寝室を分けることもできるようにするっていうのがオチなんだけど、中途半端に仕切りをつけるだけだとかえって諍いが増えそうな気もする。

4話|片付かないキッチン

GWに住宅展示場に遊びに行ったときにキッチン周りのリフォームの相談をしてきたので、タイムリー!と感じた回。

アイランドキッチンって見た目がスタイリッシュだし、憧れはするけどいつもきれいにしていないと目立つので一長一短。これは住宅展示場の営業さんにも言われたなー。

我が家はI型キッチンなんだけど、一般的には一番多いのかな。

まとめ

思いのほか長くなってしまいましたが、「魔法のリノベ」本格的だし、面白かったから買って読むといいよ!というご紹介でした。

広告




広告




-書籍紹介

Copyright© 不動産実務TIPS , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.