不動産鑑定士が不動産実務に役に立つ情報(TIPS)を綴ります

不動産実務TIPS

ツール

Win10 Updateで表示されるようになった「あ」「A」が邪魔なので削除してみた。

投稿日:

Windows10 Creators Updateに更新してから、画面の中央「あ」「A」と表示されて邪魔だなと感じてらっしゃる方が多いんじゃないでしょうか?

IMEの入力モードを切り替えたときなどに表示されるようですが、正直いらぬお節介という感じです。

今回はこの邪魔な「あ」「A」の表示を消すTIPSを紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

「あ」「A」を非表示(消す)方法

文字入力モードの切り替えのたびに「あ」「A」と表示されるのは、更新されたIMEの新機能の一つです。Windows10 Creators Updateの適用によって、文字入力ソフトの「Microsoft IME」まで更新されてしまうんですね。

まずは、タスクバーにあるIMEを右クリックしてプロパティーを表示させます。「あ」とか「A」と表示されているものがIMEです。

真ん中より下あたりに「プロパティ(R)」があるはずなので、そちらをクリックしてプロパティを選択します。

そうすると、Microsoft IMEの設定画面が表示されます。3つある項目の中の「IME入力モード切替の通知」を見てみましょう。「あ」「A」と表示されて困っている人は、ここにチェックが入っているはずです。

このチェックを外してしまいましょう。

これで、入力モードの切り替え通知がなくなり、無駄に「あ」「A」と表示されることがなくなります。

まとめ

Windows関連の更新のたびに、要らない機能が付いたり使えていたものが使えなくなってしまって困ることが多いですよね。Windowsには、当たり前のことが同じように当たり前にできることしか望んでいないので、アグレッシブな更新は控えて欲しいなと思います。

正直こんな機能いらないですよね。

PICK UP記事と広告



-ツール

Copyright© 不動産実務TIPS , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.