不動産鑑定士が不動産実務に役に立つ情報(TIPS)を綴ります

不動産実務TIPS

ツール

エクセル(Excel)の印刷設定を複数シートで一括変更するやり方

投稿日:

前の記事の続きです。

参考:エクセル(Excel)の印刷設定を複数シートで一括変更ができない。

複数シートを選択して印刷設定を変更するやり方では、一括で印刷設定の変更ができないんです。

今回はどうやったら一括操作で複数シートの印刷設定の変更ができるかを解説していきたいと思います。

今回も前記事と同様、白黒印刷を全てのシートでカラー印刷に変更します。

白黒印刷→カラー印刷

プリンターの印刷設定を変更する

windowsのタスクバーから、スタート>設定>デバイス(Bluetooth、プリンター、マウス)へと移動し、関連設定の「デバイスとプリンター」を開きます。

分かりづらいので画面で説明します(Windows10)。

設定画面でデバイスを選択

デバイスを開いたら、関連設定の「デバイスとプリンター」を選択

デバイスとプリンターを開いたら、いつも使っているプリンターの印刷設定を選びます。プリンターアイコンで右クリック>印刷設定。

次に印刷設定画面で、自分がしたい設定を選びます。今回私の目的は白黒印刷をカラー印刷に変更することなので、カラーモードをカラーに選択します。片面印刷から両面印刷やNアップの有無などもここで変更できます。

エクセル(Excel)の印刷設定に反映させる

上の操作だけでは、エクセルの印刷設定には反映されていないので、これを反映させる必要があります。

エクセルファイルを開きましょう。変更したいシートを複数選択します。

次に「Ctrl」+「P」を押して印刷画面を出します。「プリンターのプロパティ」ボタンを押すと、プリンターの印刷設定画面がでてきます。

ここからが若干トリッキーな操作が必要になります。先ほど印刷設定を変更したプリンターが選択されていると思いますが、これを違うプリンターに変更します。

プリンターなら何でも良いんですが、「CubePDF」にしてみました。

そして再度いつも使っているプリンターを選択しなおします。

プリンターを変更する操作は、操作の間に終了する必要はありません。プリンターの名前を変更するだけで狩野です。

印刷設定の一括変更が終了

後は全部のシートの印刷設定を確認してみてください。全部印刷設定が一括変更されているはずです。

まとめ

プリンターを変更して、再度戻す作業のときは、印刷設定をしたいシートを選択している必要があります。これを忘れがちなので注意してください。

エクセルはとても便利なツールですが、画面表示と印刷されるものが異なったり、独特な部分が多々あります。複数印刷の一括変更が簡単にできないっていうのも、不便な部分ですね。

操作が独特ではありますが、印刷設定の複数変更も上のとおり可能なので試してみてください。

広告




広告




-ツール

Copyright© 不動産実務TIPS , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.