名著”不動産の鑑定評価に関する基本的考察”がPDFで無料ダウンロードできる!?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

不動産鑑定士にとっては歴史的文化遺産ともいえるバイブルがあります。それが今回紹介する”不動産の鑑定評価に関する基本的考察”です。

2016-02-09_12h13_26

著者である櫛田光男さんは1964年の不動産鑑定評価基準の作成に実際に携わられた方で、宅地制度審議会の設置した鑑定評価基準小委員会の委員長として建設大臣からの「不動産の鑑定評価の基準をいかに定むべきであるか」との諮問の答申書の作成をされたとにかく偉い方なのです。

ですので、その方の著作は長らく不動産鑑定士の中ではバイブルとされました。年配の不動産鑑定士の中では知らない人はいないんじゃないでしょうか。

さてその”不動産の鑑定評価に関する基本的考察”ですが、(一財)日本不動産研究所から復刻版が発行されました。非売品であるものの、日本不動産研究所のホームページからは全文を無料でダウンロードできます。

もし読んだことのない若い方でも不動産鑑定士としての礎を築いたこの名著を読むことはとても参考になるかと思います。

ホームページのリニューアルなどでリンクが消えてしまう前にダウンロードして読んでみてはいかがでしょう。

URL:http://www.reinet.or.jp/?p=6919

ブログランキング

ランキング参加中です
にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク