不動産鑑定士が不動産実務に役に立つ情報(TIPS)を綴ります

不動産実務TIPS

鑑定評価

青森県の不動産鑑定士が官製談合で逮捕されました。

更新日:



青森県の不動産鑑定士が官製談合で逮捕されました。

2018年7月4日に入ってきた、不動産鑑定業界を震撼させるビッグニュースでした。

談合のニュースでいえば、JR東海が発注するリニア関連の工事で、鹿島建設、大成建設、清水建設、大林組の4社が強制捜査されました。

容疑を否認していた鹿島建設と大成建設では2人が逮捕・起訴されています。

今回の青森県の官製談合の報道は、リニア談合に比べれば小さな小さな事件ですが、不動産鑑定業界を揺るがすには大きすぎる事件でした。

官製談合事件の流れ

青森県の担当職員が、特定の業者(2者)に有利な情報を漏らしたというのが事件の概要です。

県の中南地域県民局に勤める職員が土地の価格を評価する業務の入札を巡り、特定の業者に有利になる情報を2つの不動産鑑定事務所に漏らしていたとして、官製談合防止法違反の疑いで逮捕されました。

引用  青森 NEWS WEB |官製談合防止法違反容疑で逮捕

これは推測になりますが、有利な情報っていうのは入札の予定価格とかでしょうね。

官製談合にかかわった不動産鑑定士は?

青森県の担当職員とかかわった不動産鑑定士2名、合計3名ともに名前が公表されていました。

NHKの報道を引用したいと思います。

捕されたのは、青森県中南地域県民局地域整備部総括主幹の神敬一容疑者(58)と青森市浪打の「総合不動産鑑定」を経営する不動産鑑定士の島根幹夫容疑者(59)、弘前市早稲田の「ちば不動産鑑定事務所」を経営する不動産鑑定士の千葉篤志容疑者(45)です。

中でも千葉篤志容疑者は、青森県の不動産鑑定士協会の会長を務める人物です。

参考 公益社団法人青森県不動産鑑定士協会|会長挨拶

県の不動産鑑定士協会の会長ということは、日本不動産鑑定士協会連合会の理事ということでもあります。

青森県不動産鑑定士協会HPより

青森県不動産鑑定士協会HPより

青森県の担当者は、地域整備部という部署の総括主幹というポジションの人物です。役所のポストの名称は独特で分かりづらいところがありますが、主幹は「課長補佐や課長クラス」のポストであることが多いです。

役所の役職については、別記事「主事・主任・主査・主幹・主務・専門幹の役職はどちらが上?役割(職務)を解説します」にも詳しくまとめていますので、参考にしてみてください。

事件の対象となったのはどのような業務なのか

報道を見るかぎり、事件の舞台となった業務は不動産鑑定業務ではなく、補償コンサルタントの土地評価業務のようです。

補償コンサルタントの8部門

  • 土地調査部門
  • 土地評価部門
  • 物件部門
  • 機械工作物部門
  • 営業補償・特殊補償部門
  • 事業損失部門
  • 補償関連業務
  • 総合補償部門

不動産鑑定業務は数十万円程度の小さな業務になりますが、土地評価業務は、不動産鑑定業務よりも比較的大きなものが多いです。

数100万円規模の事業が大半です。

実際の落札の状況

青森県県土整備部監理課のサイトに「青森県建設業ポータルサイト」があります。

青森県建設業ポータルサイトでは、過去の県発注の業務の落札情報を見ることができます。事件は昨年8月に起きたとのことですので、調べてみました。

警察の調べによりますと、神総括主幹は去年8月、土地の価格を評価する業務の委託先を選定するにあたっての指名競争入札で、それぞれの不動産鑑定事務所に有利になる情報を事前に漏らした官製談合防止法違反などの疑いがもたれています。

島根不動産鑑定士が落札した業務と落札状況

発注者名 中南地域県民局長(中南県民局地域整備部)
業務番号 防街 第2-5号
業務名 3・4・20号紺屋町野田線道路改築用地調査(土地評価)業務委託
業務場所 弘前市大字 田町 地内
業種 補償関係
履行期限 平成29年12月25日まで
入札及び契約種別 指名競争入札
実施公告日  
入札執行日 平成29年 8月31日
予定価格(税込) \4,104,000
添付資料  

指名業者一覧

業者名 入札価格1 入札価格2 備考
(株)Jカンテイ \3,610,000 \0  
(有)東奥不動産鑑定事務所 \3,518,454 \0  
(株)総合不動産鑑定 \3,496,000 \0 落札
(株)鑑定ありすと \3,800,000 \0  
(株)青田鑑定 \3,800,000 \0  
(有)LBR鑑定 \3,571,624 \0  
(株)国土鑑定研究所 \3,500,000 \0  
(株)ちば不動産鑑定事務所 \0 \0 関連工事落札者
(有)斎藤不動産鑑定事務所 \3,510,845 \0  
(有)片桐不動産鑑定事務所 \3,620,000 \0  

落札価格は予定価格の92%となっています。

千葉不動産鑑定士が落札した業務と落札状況

発注者名 中南地域県民局長(中南県民局地域整備部)
業務番号 防街 第2-4号
業務名 3・4・20号紺屋町野田線道路改築用地調査(土地評価)業務委託
業務場所 弘前市大字 亀甲町 地内
業種 補償関係
履行期限 平成29年12月25日まで
入札及び契約種別 指名競争入札
実施公告日  
入札執行日 平成29年 8月31日
予定価格(税込) \4,557,600
添付資料  

指名業者一覧

業者名 入札価格1 入札価格2 備考
(株)Jカンテイ \4,000,000 \0  
(有)東奥不動産鑑定事務所 \3,834,269 \0  
(株)総合不動産鑑定 \3,810,100 \0  
(株)鑑定ありすと \4,220,000 \0  
(株)青田鑑定 \4,215,000 \0  
(有)LBR鑑定 \3,951,967 \0  
(株)国土鑑定研究所 \3,800,000 \0  
(株)ちば不動産鑑定事務所 \3,796,000 \0 落札
(有)斎藤不動産鑑定事務所 \3,806,726 \0  
(有)片桐不動産鑑定事務所 \4,030,000 \0  

落札価格は予定価格の89.9%となっています。

3・4・20号紺屋町野田線道路改築用地調査(土地評価)業務委託

事件の舞台となったのは、県道紺屋町野田線道路という弘前公園の北を東西に走る道路です。

気になるのは、昨年8月の「3・4・20号紺屋町野田線道路改築用地調査(土地評価)業務委託」では、逮捕された2者だけでなく、もう1者が事業に関わっていること。そして、平成30年にも同じ県道の改良事業で土地評価業務があったようですが、同じ3社が落札していることでしょうか。

青森県の「青森県建設業ポータルサイト」を使い、下記条件で検索すると同様の業務がヒットするので気になる方は自身で調べてみてください。

逮捕は2人だけで済むのか?[7/6追記]

追記です。

新聞報道を見ていると、警察は2者だけではなく入札参加者全員が談合に参加したのではないかと疑っているようですね。

県警は4日、県発注の土地評価業務の指名競争入札に関する官製談合事件をめぐり、弘前市蔵主町の県中南地域県民局弘前合同庁舎を家宅捜索した。官製談合防止法違反などの疑いで逮捕された同県民局職員と不動産鑑定事務所2社の役員合わせて3人は同日、弘前署から青森地検へ送検された。県警は入札に参加した全10社での談合があったとみて捜査を進めているほか、同県民局職員が事前に10社へ根回ししたとの見方も浮上している。

引用 陸奥新報|事前に10社に根回しか 中南県民局官製談合

10社は上に記載してありますが、10者が逮捕されるということにもなれば、青森県の不動産鑑定士はどうなってしまうのでしょうか。

青森県の不動産鑑定士は23人とのことなので、一気に半減という可能性もでてきてしまいました。

まとめ

大半の不動産鑑定士は真面目に日々の業務に勤しんでいます。

今は地価調査業務という都道府県発注の業務に時間を割いて打ち込んでいる不動産鑑定士が多いのではないでしょうか。

この事件は、我々真面目に業務を行っている不動産鑑定士にも影響を与えかねません。事件の当事者は県の鑑定士会の会長、そして全国組織の理事ですので、影響は少なからずでてくるんじゃないでしょうか。

青森県の不動産鑑定士は23人とのことなので、その内の2人が逮捕です。残りの不動産鑑定士の方々にはぜひ頑張っていただきたいと思います。

認否は明らかにされていないとのことなので、報道が真実と異なることも十分に考えられます。一刻も早く真実が追及されることを願います。

官製談合事件のその後 [9/5追記]

その後は特に報道もなく、逮捕される鑑定士が増えることもありませんでした。

逮捕されてしまった2名の鑑定士のその後ですが、青森県不動産鑑定士協会のホームページに少し記載されていました。

73日、当協会前会長(8月20日付で解任)及び会員1名が公契約関係競売入札妨害の疑いにより逮捕され(7月23日付で前会長は不起訴処分、会員は起訴処分が確定)、新聞・テレビ等で大きく取り上げられましたが、まずは当協会として、謝罪コメントの発表が遅くなったことにつきお詫び申し上げます。

当時会長だった鑑定士は、8月20日付で解任となっています。

7月23日付で前会長は不起訴処分、会員は起訴処分が確定しているようです。事件への関与の度合いが起訴・不起訴という結果を分けたのでしょうか。




PICK UP記事と広告



-鑑定評価

Copyright© 不動産実務TIPS , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.