不動産鑑定士が不動産実務に役に立つ情報(TIPS)を綴ります

不動産実務TIPS

ツール

東京23区の人口、密度、高齢化率、地価のランキング

更新日:



東京23区というとどんなイメージを持っているでしょうか。

都会、首都というイメージでしょうか。

東京23区は、昔は東京市という一つの市でした。東京府と東京市が都政に移行したことによって、東京市は市でなくなり、東京23区という今の形に変わりました。

日本を語るうえで欠かせない東京23区。

今日はこの東京23区の特色を、人口、人口密度、高齢化率などの統計データから分析してみたいと思います。

スポンサーリンク

東京23区の人口

東京23区の総人口は930万人です(平成29年1月現在で外国人含む)。

参考 東京都|住民基本台帳による東京都の世帯と人口 平成29年1月

東京都の人口は1,353万人なので、東京都民のうち7割弱が23区民となります。

同じく住民基本台帳に基づく日本の人口(日本人住民)は、1億2790万人なので、日本住民の7.3%が23区に住んでいるということになります。

東京23区の各人口

23区全体の人口を概観したところで、各区の人口をまとめてみます。

繁華街、オフィス街というイメージの強い千代田区、中央区は人口が少ないですね。昼夜人口がかなり異なりそうなので、これも後で分析したいと思います。

人口 面積(km2) 人口密度(人/km2)
千代田区 59,788 11.66 5,128
中央区 149,640 10.21 14,656
港区 249,242 20.37 12,236
新宿区 338,488 18.22 18,578
文京区 213,969 11.29 18,952
台東区 193,822 10.11 19,171
墨田区 265,238 13.77 19,262
江東区 506,511 40.16 12,612
品川区 382,761 22.84 16,758
目黒区 273,708 14.67 18,658
大田区 717,295 60.66 11,825
世田谷区 892,535 58.05 15,375
渋谷区 222,278 15.11 14,711
中野区 325,460 15.59 20,876
杉並区 558,950 34.06 16,411
豊島区 284,307 13.01 21,853
北区 345,149 20.61 16,747
荒川区 213,113 10.16 20,976
板橋区 557,309 32.22 17,297
練馬区 723,711 48.08 15,052
足立区 681,281 53.25 12,794
葛飾区 456,893 34.80 13,129
江戸川区 691,514 49.90 13,858

分かりやすいようにグラフにしてみましょう。

最も人口が多いのは世田谷区。90万人弱の人口がいます。大田区、練馬区、足立区、江戸川区なども昔からの住宅地というイメージですね。

もっと分かりやすいように地図を色分けしてみました。

23区の外周部に人口が多く、中心に近いほど人口が少ないことが分かります。高層マンション群が増えている江東区も人口が多いですね。

昔社会の教科書にドーナツ化現象というのを習いましたが、まさにドーナツのような人口分布です。

スポンサーリンク

東京23区の人口密度

さきほど表にした東京23区の人口密度を地図で示してみます。

もっとも人口密度が高く過密なのは池袋のある豊島区、そして人口密度が少ないのは皇居を擁する千代田区です。

千代田区は丸の内などの日本を代表するオフィス街、官僚の代名詞である霞が関があるので居住のイメージはないですね。

豊島区が人口密度が高いというのは正直あまりイメージにありませんでした。

東京23区の昼間人口

住民の人口を先ほど調べましたが、それだけでは区の規模は測れません。

昼間の人口はどうなっているんでしょうか。昼間人口と昼夜の人口比率を調べました。

昼間人口 昼夜人口比率
千代田区 812,360 1533.6
中央区 596,680 424.4
港区 876,015 400.9
新宿区 737,252 220.1
文京区 348,781 161.2
台東区 281,015 151.2
墨田区 288,168 112.9
江東区 582,394 119.9
品川区 537,092 142.9
目黒区 300,542 108.9
大田区 697,736 98.6
世田谷区 845,192 93.7
渋谷区 520,088 241.9
中野区 291,977 91.7
杉並区 481,546 86.3
豊島区 423,428 143.4
北区 327,752 97.5
荒川区 194,408 93.4
板橋区 506,789 93.5
練馬区 595,080 82.1
足立区 626,882 90.7
葛飾区 386,244 87.3
江戸川区 581,392 85.5

参考 東京都|東京都昼間の人口の予測

最多は港区の87万人、最小は荒川区の19万人でした。

これだけでも単なる人口と昼間人口は全然違うと理解できたとおもいます。

もっと分かりやすくするために、昼夜の人口の比率を示します。

昼夜人口比率が大きければ大きいほど、昼間にどっと人口が押し寄せるということを意味します。

妻帯は千代田区の15倍です。夜は6万人しかいなかった人口が昼間には81万人に膨れ上がります。

地図を見れば一目瞭然ですが、周辺部はすべて1倍以下、つまり昼間の人口の方が少なくなります。23区の中でも一極集中の傾向が強くでますね。

東京23区の高齢化率

東京23区で高齢化が進む区はどこでしょうか。

まずは表にしてみました。出典は人口統計と同じです。

老齢人口 高齢化率
千代田区 10,786 18.0
中央区 23,715 15.8
港区 43,155 17.3
新宿区 67,020 19.8
文京区 42,433 19.8
台東区 45,750 23.6
墨田区 60,298 22.7
江東区 108,870 21.5
品川区 80,836 21.1
目黒区 54,622 20.0
大田区 163,127 22.7
世田谷区 180,009 20.2
渋谷区 42,463 19.1
中野区 67,578 20.8
杉並区 117,740 21.1
豊島区 57,464 20.2
北区 87,761 25.4
荒川区 49,882 23.4
板橋区 127,738 22.9
練馬区 157,004 21.7
足立区 168,323 24.7
葛飾区 111,748 24.5
江戸川区 143,949 20.8

 

高齢化率もヒートマップで確認してみましょう。

もっとも高齢化率が高いのは北区の25.4%。

逆にもっとも若く、高齢化率が低いのは中央区の15.8%でした。

北から東にかけての周辺部が高齢化率が高いことが何となく見て取れると思います。

東京23区の地価

東京23区の地価はどのようになっているのでしょうか。

東京都が実施している地価調査価格の平均単価(平成29年調査)を調べてみましょう

住宅地 商業地
千代田区 2,780,000 4,930,000
中央区 1,005,300 6,061,400
港区 1,437,800 4,450,400
新宿区 640,300 4,450,400
文京区 829,300 1,285,200
台東区 612,500 1,237,000
墨田区 371,400 572,200
江東区 450,200 691,200
品川区 704,700 1,010,700
目黒区 758,100 1,430,000
大田区 432,900 682,200
世田谷区 559,000 881,100
渋谷区 1,043,000 3,986,900
中野区 519,000 1,041,400
杉並区 515,500 794,400
豊島区 547,400 1,972,100
北区 423,000 791,800
荒川区 437,800 637,300
板橋区 379,900 655,800
練馬区 350,500 633,100
足立区 289,900 479,500
葛飾区 295,400 489,500
江戸川区 316,300 562,900

商業地・住宅地ともに最も安いのは足立区

屈指の高級住宅地である番町を擁する千代田区が住宅地トップ。銀座を擁する中央区が商業地はトップでした。

住宅地価格のヒートマップ

千代田区・中央区・港区・新宿区・渋谷区の5区を都心5区とまとめますが、新宿区は品川区や目黒区よりも住宅地価格は低めでした。

東京23区の人口をまとめてみて

東京23区の人口、人口密度、昼間人口、昼夜人口比率、高齢化率、地価をまとめてみました。

夜間人口は周辺部に多く、昼間人口は千代田区などの中心に多いことが明確に表れていました。仕事場と住居がくっくりと別れているのが東京の一つの特徴なのかもしれません。

全ての統計に言えることですが、23区の外周部では西が強く東が弱い。西高東低の傾向が強いですね。

地図の加工は「地図ぬりぬり」というサイトで作っています。簡単に色塗りをした地図を作れるので便利です。

参考 地図ぬりぬり|東京23区

23区格差 (中公新書ラクレ 542)

23区格差 (中公新書ラクレ 542)

池田 利道
950円(09/22 03:28時点)
発売日: 2015/11/07
Amazonの情報を掲載しています




PICK UP記事と広告



-ツール

Copyright© 不動産実務TIPS , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.