不動産鑑定士が不動産実務に役に立つ情報(TIPS)を綴ります

不動産実務TIPS

「鑑定評価」 一覧

鑑定評価

東京都、固定資産評価法の見直しへの議論を開始

2018/3/11    

先日ニュースを見ていたら、面白そうな記事がありました。 都、固定資産評価法見直しへ議論開始 東京都は21日、大規模な事業用ビルの固定資産評価法の見直しに向けた有識者検討会の初会合を開いた。都心で増える ...

鑑定評価

震災地域格差修正率、震災による減価についてまとめてみました。

2018/3/11  

2016年4月、熊本地震が起きました。 熊本地震 (2016年) 2016年(平成28年)4月14日21時26分(JST)頃に、熊本県熊本地方を震源とする、マグニチュード6.5(暫定値)、最大震度7の ...

鑑定評価

H28年地価公示にみる、リニア新幹線の駅予定地付近の価格動向はどうなってるの?(後編)

前回に続きリニア中央新幹線の新駅ができる地域の価格動向を調べてみました。前回は新駅ができる場所を確認したので今回は地価動向の把握編です。 スポンサーリンク 各県新駅の直近の地価動向 東京都(品川駅) ...

鑑定評価

H28年地価公示にみる、リニア新幹線の駅予定地付近の価格動向はどうなってるの?(前編)

今回はリニア中央新幹線(新駅)の地価動向を調べていきたいと思います。前回の城南五山の地価(→ 由緒ある東京の高級住宅街、「城南五山」の地価を調べてみた)に続いての地価シリーズです。くどいかなと思いつつ ...

鑑定評価

全国有数の温泉地"由布院"の地価が上昇していることについての考察

2018/3/11    

平成28年地価公示の公表資料を読んでいたら、"地価の上昇がみられた個別地点"についての考察が書かれていました。 ほとんどが都市部の話しだなと思って眺めていたら、一つだけ地方のものがありました。それが大 ...

鑑定評価

平均変動率の計算の仕方、間違ってない?平均の計算法をおさらいしてみます。

2018/3/11    

地価公示・地価調査などの公的土地評価でも平均変動率という言葉がたくさん使われていました。 A地点は昨年より△2%の地価下落、B地点では△4%なので2地点の平均変動率は△3%です。といったものですね。復 ...

鑑定評価

H28年地価公示発表!都道府県別の価格最高地(住宅地)を調べてみた。

2017/9/19    

昨日、H28年地価公示での県別最高地(商業地)を調べてみました。今回は県内で一番高い住宅地はどこだ?そして都道府県別の価格のバランスはどうなっているの?を調べてみました。 PDF H28年地価公示の県 ...

鑑定評価

不動産鑑定士の懲戒処分(連合会)が発表されました。またもや開発法絡みです。

2017/9/19    ,

不動産鑑定士に対する懲戒処分が発表されました。 ひと口に懲戒処分といっても、監督官庁である国土交通省の懲戒処分と不動産鑑定士の業者団体である(公社)日本不動産鑑定士協会連合会(以下、連合会と呼びます) ...

鑑定評価

不動産競売事件の減少が続いている?司法統計のデータをまとめてみた。

2018/2/26    

不動産競売が減っています。 これは競売制度の一端を担う評価人候補者も肌感覚で実感しているところではありますが、どのくらい減っているんでしょう。統計資料を探していたら裁判所の司法統計に載っていました。 ...

鑑定評価

H28年地価公示発表!都道府県別の価格最高地(商業地)を調べてみた。

2016/7/11    

先日平成28年地価公示で一番高い場所、一番安い場所などを調べました。 H28年地価公示発表!どこが一番高い?反対に安いのは?上がったのはどこ?を調べてみました。 今回は県別の最高地を調べたいと思います ...

Copyright© 不動産実務TIPS , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.