不動産鑑定士が不動産実務に役に立つ情報(TIPS)を綴ります

不動産実務TIPS

ツール

1人暮らしにおススメな掃除用品は何か?5つの便利グッズのご紹介。

投稿日:



以前、「初めてのアパート暮らし。一人暮らしに必要な家電のおススメは?」ということで、一人ぐらしにそろえたい家電のおススメ記事を書きました。

大手の賃貸物件サイトSUUMOがおこなった、「これだけは絶対必要な家電は?」というアンケートをもとにした記事ですが、掃除機は5番目に必要というアンケート結果でした。

初めてのアパート暮らし。一人暮らしに必要な家電のおススメは?

受験シーズンの今日この頃。春になったら初めての一人暮らしという方も多いんじゃないでしょうか。社会人でも親元を離れて初めての一人暮らしをされる人も多いんでしょうね。 読売のオンライン記事で、タイムリーな ...

続きを見る

とはいえ、1人暮らしをする際に、場所をとるものはあまり買いたくないものです。掃除機もひとり暮らしであればほとんどの人にはそこまで重要じゃなかったりします。

では、どんな掃除用品が必要でしょうか?

1人暮らしにあったら便利なおススメ掃除用品を紹介したいと思います。

粘着クリーナー(通称:ころころ)

通称のコロコロの方が分かりやすいですよね。

1人暮らしの必需品。ころころです。

布団やカーペット、フローリングの床など、あらゆるところのホコリや髪の毛を取ってくれる優れものです。

色々なメーカーのものがありますが、ほとんど差はありません。安くておすすめなのはアイリスオーヤマの製品。安くてもしっかりしています。

普通に生活していれば、ころころ1巻は2~3週間ほどで使い切ってしまいます。忘れずにスペアテープも買っておきたいですね。

柄が長い(高さ95.5cm)ものもあります(ニトムズ製)。

ハンディモップ

室内のほこりを取るのに便利なのがハンディーモップ。

電灯やテレビまわり、机などをささっと拭くだけでホコリをとることができます。部屋の片隅に置いておくのなら少しでもしゃれたものを。ということで、おススメは無印良品の「マイクロファイバーミニハンディモップ」

洗って繰り返し使うこともできますが、別売りで替えモップもあります。

トイレクイックル

トイレ掃除に最低限あったら良いものは「トイレクイックル」

トイレクイックルがあれば、便器やそのまわり、床や壁、手洗いなどの掃除は全てできます。

厚手でトイレにそのまま流せるものを選びましょう(ほとんどの製品がそうなっています)。

雑巾

昔ながらの製品ですが、便利なのが雑巾。

いらなくなったタオルでも十分ですが、おススメはマイクロファイバー製の雑巾です。

極細の繊維でできているので、タオルでは拭いきれない汚れを取ることが可能です。窓ガラスなどを拭くのにも重宝しますね。

レック 激落ちクロス マイクロファイバー 10枚入

レック 激落ちクロス マイクロファイバー 10枚入

440円(04/20 17:43時点)
Amazonの情報を掲載しています

重曹(じゅうそう)

汚れを取りたい!というときに重宝するのが重曹です。

ガスコンロまわりやシンク。換気扇の油汚れなど、あらゆる箇所の掃除に使うことができる万能洗剤です。消臭効果もあるので、水で溶かして重曹水を振りかけたり、靴箱などに入れておくだけで臭い取りをすることも可能です。

洗剤関係でいうと、激落ちくんもおすすめです。キッチン掃除をする際には、激落ちくんがあれば、ほとんどのものはきれいに汚れを落とすことができます。

レック 激落ち ポイポイ ( メラミンスポンジ )

レック 激落ち ポイポイ ( メラミンスポンジ )

49円(04/20 17:43時点)
Amazonの情報を掲載しています




PICK UP記事と広告



-ツール

Copyright© 不動産実務TIPS , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.