不動産鑑定士が不動産実務に役に立つ情報(TIPS)を綴ります

不動産実務TIPS

不動産実務

1ヘクタール(1ha)といえば何アール?何平米のことでしょう?

投稿日:



面積の単位で、1ヘクタール(1ha)といえば何アール(a)のことでしょう?

1ヘクタールは100アールです。

1ha = 100a

では、100aって何平米?何坪?今日は面積の単位を説明してみたいと思います。

スポンサーリンク

1aは何平米?

1a(アール)は一辺が10mの正方形と同じ、「10m × 10m = 100㎡ = 1a」です。

1aと1haの関係は?

1a(アール)にh(ヘクト)が付いたのがヘクタール(1ha)です。ヘクタールとアールの関係はどうなっているんでしょうか。

h(ヘクト)は10の2乗、つまり100を意味します。

h(ヘクト) = 100

つまり、100アール(100a)=1ヘクタール(1ha)となります。

1ha = 100a

平米との関係を付け加えるとこうなります。

1ha = 100a = 10,000㎡

 

おまけ

東京ドームがよく面積の単位の一つのようなかたちで使われますね。よく聞く「東京ドーム○個分」という表現です。

この東京ドームの面積は、46,755平米、概算で47,000平米です。

参考 東京ドームシティ|施設概要

ヘクタールとの関係では、次のようになります。

東京ドーム1個分 = 4.7ha

PICK UP記事と広告



-不動産実務
-

Copyright© 不動産実務TIPS , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.