不動産鑑定士が不動産実務に役に立つ情報(TIPS)を綴ります

不動産実務TIPS

不動産実務

太陽光用地の買い取り価格・賃料はいくらか?

投稿日:



太陽光用地の買取価格・賃料はいくらぐらいが相場なのでしょうか?

以前「大規模太陽光発電所(メガソーラー)の地代の一例」という記事を書きましたが、群馬県のゴルフ場跡地での地代は年間で60~80円/平米でした。

49,300平米という広大な土地だったので、年間では200~300万円の地代になります。

では、一般的に太陽光用地の買い取り価格・賃料はいくらかなんでしょうか?

最近、太陽光用地を探しているDMがよく届くのでそのダイレクトメールに書いてある買取価格・地代をまとめました。

スポンサーリンク

太陽光用地の土地価格

太陽光が流行り出したころは、坪1万円を超える価格で太陽光用地がよく売買されていました。

坪2~3万円ぐらいの取引が多かったような気がします。

その後、売電価格も下がってきてしばらくは坪1万円というのが一般的な太陽光用地の相場となっていました。

最近の相場はどの程度なのでしょうか?

送られてきたダイレクトメールには

遊休地・空き地・農地転用できる畑・田んぼなど、太陽光に適した日当たりの良い200~600坪の土地を探しています!

とあり、買取価格については、坪5,000円~となっています。

確かに実際の取引を調べてみても、坪1万円を超える取引は少なく、坪5,000円~坪10,000円の間での取引が多いように感じます。

太陽光用地の地代

次に地代です。

地代については、年間100円/平米となっています。

太陽光用地の利回り

価格と地代から利回りを計算してみましょう

利回り = 地代 ÷ 土地価格 =100 ÷ 1513 (坪5000円)= 6.6%

DMには、土地価格は坪単価、地代には平米単価が記載されていたので、坪と平米の単位換算を行っています。

計算方法については、記事「坪単価の計算。土地の平米と坪の換算方法を説明します。」を読んでいただければと思います。

参考 坪単価の計算。土地の平米と坪の換算方法を説明します。

太陽光用地の利回りは6.6%と計算できました。

賃貸借の内容が分からないので何とも言えませんが、田んぼ一枚(1反)の土地を貸して、年間10万円弱のきんがくです。

遊ばせておくよりは良いですが、思ったより安いですね。

参考 1坪は何平米(㎡)?間の読み方は?何メートル?坪、間などの尺貫法の単位について

スポンサーリンク

地代と売電価格の関係

冒頭で紹介した記事「大規模太陽光発電所(メガソーラー)の地代の一例」では、売電収入と地代についても触れられていました。

SBエナジーは売電収入の3%(年間約300万〜400万円)を土地代として村に支払っており

引用毎日新聞|有害スラグ:群馬の太陽光敷地に…強制捜査受けた業者搬入

つまり、売電収入の3%が地代という関係があります。

年間10万円弱の地代を支払うということは、田んぼ1枚で、事業者は300万円程度の売電収入を見込んでいることが予想されます。

チラシ一枚からでも色々なことが想像できて楽しいですね。

知らないと損する サラリーマンのための 太陽光ファンド投資

知らないと損する サラリーマンのための 太陽光ファンド投資

常山 真史
1,300円(04/20 02:13時点)
発売日:2016/03/12
Amazonの情報を掲載しています




PICK UP記事と広告



-不動産実務

Copyright© 不動産実務TIPS , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.